ボルダリングジム

Monolithe

centre de l'univers kawagoe

ボルダリングジム「Monolithe」モノリス は、2015年8月8日にオープンした埼玉県川越市のボルダリング専用ジムです。本来のボルダリング(Bouldering)とは、フリークライミングの一種で2mから4m程度の岩や石を、専用のクライミングシューズとチョークと呼ばれる「滑り止め」を使って、素手だけで登るスポーツです。自然の岩に見立てた人工の壁を登る遊び・競技を体験できる場所がボルダリングジム「Monolithe」です。クライミングシューズはレンタルをご用意しておりますので、経験者はもちろん、初めての方でも「スポーツができる動きやすい服装と靴下」があれば、すぐに楽しんでいただけます。

モノリスでは、会員登録作業をインターネットで事前にできるシステムを、クライミングジムとして日本で初めて導入しました。面倒な手続きを事前に済ませることができるので、はじめての方も来店後すぐに施設をご利用いただけます。パソコンからだけでなく、お持ちのスマートフォンからも操作できますので、お好きな時間にお好きな場所で登録ができます。

Monolithe Gallery

Infomation

2017.05.07
5/22(月)スラブ・垂壁のルートセットのため休業
2017.05.07
5/21(日)ホールド外しのため18:00までの営業
2017.04.10
4/17(月)ホロウ・バルジ・120°のルートセットのため休業
2017.04.10
4/16(日)ホールド外しのため18:00までの営業
2017.03.20
3/26(日)午前中は貸切のため、12:00からの営業になります。
2017.03.19
月パスキャンペーン実施中!!   4/15まで!!
2017.03.01
3/13(月)スラブ・垂壁のルートセットのため休業
2017.03.01
3/12(日)ホールド外しのため18:00までの営業
2017.02.19
2/20(月)ホロウ・バルジ・120°のルートセットのため休業
2017.02.19
2/19(日)ホールド外しのため18:00までの営業

PRICING

料金のご案内

新規会員登録料

入会金(初回登録料)

¥1,800

会員カード再発行

¥1,000

Web登録システム

施設利用料

平日
  平日
13:00 ~ 23:00
通日 OPEN~18:00 18:00~CLOSE 21:00~CLOSE
一般 ¥2,000 ¥1,600 ¥1,600 ¥1,300
大学・専門 ¥1,800 ¥1,400 ¥1,400 ¥1,100
高校・中学 ¥1,400
小学生 一般
ウォール
利用
¥1,200
キッズ
ウォール
利用
¥1,000
土日祝
  土日祝
10:00 ~ 21:00
通日 18:00~CLOSE
一般 ¥2,000 ¥1,600
大学・専門 ¥1,800 ¥1,400
高校・中学 ¥1,600
小学生 一般
ウォール
利用
¥1,400
キッズ
ウォール
通日利用
¥1,400
キッズ
ウォール
2時間利用
¥1,000
延長料金
一律 ¥500
小学生のクラブ入会者は¥1,000で一般ウォールを利用できます。

フリーパス

1ヶ月パス 1ヶ月パス継続
一般 ¥12,000 ¥11,400
大学・専門学生 ¥10,000 ¥9,500
高校生以下 ¥8,000 ¥7,600

レンタル料

シューズ ¥300

レッスン

スタートアップレッスン(要予約) ¥1,000 ※
レベルアップレッスン 4回分 ¥8,800 ※
キッズスクール
(対象:〜12歳まで)
①月謝+フリーパス ¥12,000
②月謝のみ ¥5,000 ※
モノリスジュニア
(対象:〜18歳まで)
①月謝+フリーパス ¥14,000
②月謝のみ ¥7,000 ※
※ジム利用料は別途頂きます
  • すべて税抜きの価格です。
  • 小学生以下の方は、保護者同伴でないと施設のご利用はできません。
  • レンタルシューズをご利用のお客様は、靴下をご持参ください。

What is bouldering?

ボルダリングってなに?

ボルダリング(Bouldering)とは、フリークライミングの一種で、ロープやハーネスを装着せず、専用のクライミングシューズとチョークと呼ばれる「滑り止め」を使って、素手だけで登るスポーツです。ロープや金具などの専用道具を使うクライミングと違い非常にシンプルなので、手軽に、誰でも簡単に始めることができます。自然の岩場や崖では、墜落時の安全のためにクラッシュパッドと呼ばれる「携帯式マット」を使用したり、スポッターと呼ばれる「着地を補助する人」を下に付け、着地を補助したりしますが、モノリスでは、安全のため厚さ40cmのマットを敷き、隙間での負傷を防ぐために、マットのずれやマットの隙間に足がとられる危険性をできるだけ排除した安全性の高い設置をしています。年齢、性別を問わず、はしごや階段が登れる体力と、安全に対する意識があれば、どなたにでも楽しむことのできるスポーツです。

What do I need to start a bouldering ?

まず初めに準備するもの

Wear

動きやすく、汚れてもいい服装で。シューズをレンタルされる方は、薄手の靴下をご用意ください。更衣室、貴重品ボックスを用意しております。

Shoes

ボルダリングは小さいホールドに足を乗せなければなりません。そのために特化したボルダリング専用のシューズ使います。レンタルシューズを用意しておりますのでご利用ください。また、レンタルされる方は薄手の靴下をお忘れなくご持参ください。

Others

ホールドをつかむ際に滑らないようにチョークと呼ばれる滑り止めを使用します。道具をお持ちでないお客様のために、モノリスでは小容量の液体タイプを販売していますのでご利用ください。また、運動量が多く、意外と汗をかきますのでタオルを準備されたほうがよろしいでしょう。

※初回時には、ルール説明、安全面の注意、登り方の説明をさせて頂きます。またご利用中にわからないことなどあれば、お気軽にお申し付けください。
※年齢にかかわらず体験していただくことができますが、安全のため4歳以下のお子様は混雑時の利用をご遠慮いただくことがございます。不明な点は事前にご相談ください。
※初心者の方のための有料スタートアップレッスンもございます。最初に受ける基本的なレッスンですが、クライミングを楽しめるレベルに素早く達するために非常に有効です。

How to get started bouldering

遊び方

モノリスでは、クライミングが初めての方にも十分楽しんでいただけるよう、まったくの初心者でも登れるやさしい課題(登るコース)から、上級者向けの難易度の高い課題(登るコース)まで、8段階の難易度に分けたホールドを設置しています。また、日本最大級のお子様専用のキッズエリアや、上級者にも満足いただけるトレーニングウォールもご用意しています。初めての方でもクライミングを楽しめるレベルに素早く達するためのノウハウをお教えするスタートアップレッスン(有料)もございます。ぜひご利用ください。

クライミングは危険を伴うスポーツです

基本的にクライミングは危険を伴う遊びです。怪我や事故のないようお客様ご自身が十分理解し、注意のうえ施設をご利用下さい。

CAUTION

施設内では壁の下にマットが敷かれていますが、マットは事故のリスクを軽減する目的であり、安全を完璧に保障するものではありません。落ち方によっては重度の障害を負ったり、最悪の事態では死に至る可能性もあることを十分理解する必要があります。ルールを守っていても、時として最悪な結果を招くことがあります。ホールドが回らないようできる限りの注意を払っておりますが、予測不可能な事態もございます。ホールドが回ったり欠けたら何が起こるか、ここで落ちると何が起きるか、など自分自身による確認と予測をする事が重要です。 落ちる際の体制をコントロールしないと重大な事故に繋がります。自分のクライミング中にも他人が近くに居ないかなど、常に注意する義務があります。 行動の結果が予測できない方や、事故のリスクを受け入れられない方はクライミングはなさらないでください。クライミングには完璧な安全はありません。